レーススタートの瞬間

100kmウォーク

全国の100kmウォークまとめ!初心者向けから上級者向けレースまでご紹介(関西~九州エリア)


全国の100kmウォーク大会まとめ!(関西~九州エリア)

北海道~関東の100kmウォークまとめはこちら↓
全国の100kmウォーク(関東版)

気力と体力の限界に挑戦する「100kmウォーク」。

霞ヶ浦ウルトラフリーウォーキング・スタート

今や認知度が徐々に高まっており、どんどん開催レースが増えています。

ということで、100kmウォーク大会一覧を全国版でまとめてみました。
あなたの町でも、面白いレースが開かれているかも?

・中部の100kmウォーク(3レース)

・関西の100kmウォーク(6レース)

・中国・四国の100kmウォーク(4レース)

・九州の100kmウォーク(5レース)

100kmウォークのトレーニング方法はこちら↓
100kmウォークのトレーニング

100kmウォークに必要なもちものはこちら↓
レースの持ち物まとめ

おすすめのシューズまとめはこちら↓
おすすめのシューズまとめ

※コロナウィルスによる開催の影響について

2022年現在、コロナウィルスの影響により、多くの大会に影響を及ぼしています。

大会の詳しい状況については公式HPをご参照ください。

中部エリア

三河湾チャリティー100km歩け歩け大会(愛知)10月

2022年度の開催……開催中止(10月)

レースについて
「三河湾チャリティー100km歩け歩け大会」は、愛知県・三河湾沿いの道を歩くイベント。
2019年の時点で開催24回を迎えており、歴史の長さが伺えます。

チャリティーイベントのため、参加費の一部は地方自治体やNPO法人に寄付されます。

三河湾チャリティー100km歩け歩け大会

※出典:三河湾チャリティー100km歩け歩け大会

HPには参加者の感想文が公開されており、どれも100kmウォークの魅力が伝わってくるので、一度読んでみてはいかが。

レースの感想まとめ

レースのここが気になる!

チャリティーイベントなので、制限時間は30時間とゆるめ
初めての100kmウォークにピッタリです。

また、2019年大会の完歩率も「68%」高いです。

チャリティーイベントだから、多くの人にゴールしてもらう工夫があるのかも。

注意事項
このイベントでは失格行為があります。

  • 申し込みをしていない人の伴走(※応援ウォーク)
  • 応援者がチェックポイントに出入りする

などの行為をとると失格なので注意。
友達が勝手に応援ウォークしてもアウトなので、お気をつけください。

違反行為は失格

大会概要
・開催日……毎年10月末(予定)
・開催地……愛知県碧南市
・制限時間……30時間
・公式HP……https://www.mikawa100km.jp/

中山道・木曽路ウルトラフリーウォーキング100km(岐阜)

2022年度の開催実績……開催(10月)

レースについて

中山道という街道を歩き、岐阜県から長野県南木曽までを歩くレース。
江戸時代の雰囲気が残る、歴史情緒あふれるがコース特徴です。

※出典:木曽路.com

レースのここが気になる!

制限時間は30時間余裕あり

ただし、街道ウォークならではの困難もあります。
まずコースですが、未舗装でゴツゴツした道を歩くことがあります。
上り坂もあり、ものすごくキツいらしいです。

  • 夜は街灯がなくて暗闇が怖い
  • 暗すぎて道を間違えた

といった報告も。

夜道のイメージ
「友達と参加する」「地図をこまめに確認しながら歩く」
などの対策を取りましょう。

大会概要
・開催月……10月
・開催地……岐阜県
・制限時間……30時間
・公式HP……中山道・木曽路ウルトラフリーウォーキング100km

伊勢神宮初詣ウルトラウォーキング(三重)

2022年度の開催実績……開催(12月)

レースについて

年末年始のレースならこれ!
「伊勢神宮初詣ウルトラウォーキング」は、
「100km歩いて伊勢神宮まで歩き、新年の初詣をする」
というおめでたいレース。

伊勢神宮

レースのここが気になる!

「伊勢神宮初詣ウルトラウォーキング」は3日間かけて100km歩きます。
そのため、他の100kmウォークよりもずっと楽です。

しかも初日は民宿での宿泊あり。

また、個人ではなくグループで歩くため、初心者も安心!

2022年からは130km、170kmのロングコースも登場。

グループウォークなら、これだけの長距離ウォークも怖くない!?

大会概要

・開催日……毎年12月30日~1月1日
・開催地……近鉄榛原駅
・制限時間……なし(みんなで歩くため)
・HP……伊勢神宮初詣ウルトラウォーキング

関西エリア

関西エクストリームウォーク100(大阪)

2022年度の開催状況……開催予定(10月)

レースについて

「関西エクストリームウォーク100」は、朝日新聞社が主催する100kmウォーク。

姫路公園を出発し、大阪市内を目指します。

レースのここが気になる!

関西エクストリームウォークは2022年が初開催となります。

このレースは大会の規模が大きく、多くの人の参加が予測されます。

そのためコースの特徴や現地の天候など、レースに必要な情報が集めやすいのがポイント。(情報集めにはツイッターが便利)

ただし制限時間は26時間と、初心者には少し厳しめです。

大会概要

開催日……10月22日(土)~23(日)
・開催地……兵庫県姫路公園~大阪市内(予定)
・制限時間……26時間
・HP……https://www.asahi.com/sports/events/kansaixtremewalk100/

関西チャリティ100km歩こうよ!大会(大阪)

2023年5月に開催予定

レースについて

「関西チャリティ100km歩こうよ!大会」は、
震災の被害を受けた東日本の復興を願って始まったイベント。

大阪から100km歩いて世界遺産「姫路城」を目指します。

姫路城

レースのここが気になる!

レースの制限時間は30時間ゆるめ

また、このレースは「10人~15人のグループで歩く」のが特徴。
1人で歩くより、グループの方が楽です。初心者におすすめ

「関西チャリティ100km歩こうよ!大会」に参加するには?

「関西チャリティ100km歩こうよ!大会」は「招待制」となっております。
参加したい人は

  • サポート参加経験がある
  • 大会参加者の招待を受けている
  • コースの下見参加をしている

のどれかが必要です。詳しくは公式HPをご覧ください。

大会概要

・開催日……5月下旬開催(予定)
・開催地……大阪府・武庫川河川敷
・制限時間……30時間
・HP:https://www.kansai100km.jp/

京都ウルトラウォーキング110㎞

2022年度の開催状況……開催(11月)

レースについて

京都ウルトラウォーキング110㎞は、京都の名所を巡りながら110km歩くレース。
金閣寺、伏見稲荷、平等院など、有名な神社仏閣がコースに含まれています。
開催月が11月とあって、紅葉も見もの!

レースのここが気になる!

レースで歩く距離は110kmと、通常のレースよりちょっぴり長め
初心者はこの10kmで泣きを見るかもしれません。

大会概要

開催月……11月(予定)
開催地……京都府長岡京市勝龍寺城
公式HP……京都ウルトラウォーキング110km

神戸明石ウルトラウォーキング(兵庫)

2022年度の開催状況……開催(11月)
 

レースについて

港町・神戸を観光しながら歩くレース。

異国情緒あふれる神戸の街並みから、六甲・摩耶山の眺めなど、見所満載のレースです。

レースのここが気になる!

第一回の開催は定員300名が満員になったそうで、人気のあるレースみたいです。

公式が「観光を楽しむ」をテーマにしており、雰囲気も良さそうです。

また、制限時間も29時間と余裕あり初心者におすすめのレースです。

ただし獲得標高が約690mあるため、トレーニングは欠かさずに参加しましょう。

 

大会概要

・開催月……2月
・開催地……兵庫県神戸市
・制限時間……29時間
・公式HP……神戸明石ウルトラウォーキング

戦国の十字路北近江と伊吹山一周ウルトラウォーキング(滋賀)

2022年度の開催実績……開催(5)

レースについて

歴史好き・戦国マニアにおすすめ!

戦国の十字路北近江と伊吹山一周ウルトラウォーキングは、関ヶ原などの合戦場跡を歩くレース。

古戦場ならではの、風光明媚な景色を見ながらのウォーキングをお楽しみください。

レースのここが気になる!

このレースでは伊吹山の周辺を歩くため、標高差があります

アップダウンに備えたトレーニングをするといいでしょう。

また、山は夜中の気温も下がるため、防寒対策もしておきましょう。

大会概要

・開催日……5月
・開催地……滋賀県高月駅
・制限時間……27時間
・公式HP……戦国の十字路北近江と伊吹山一周ウルトラウォーキング

琵琶湖ウルトラフリーウォーキング(滋賀)

2022年度の開催実績……開催(4)

レースについて

「日本で一番過酷なレース」はこれ!
「琵琶湖ウルトラフリーウォーキング」は琵琶湖を歩いて一周するレースです。
歩行距離は165kmと最長。制限時間も驚異の47時間です。

広大な琵琶湖

レースのここが気になる!

制限時間「47時間」はゆっくり歩けば、いつかはゴールできる時間設定。
しかし、3日間寝ないで歩き続けられるだろうか……?
ゴールできたら、あなたも立派な100kmウォーカーです。

琵琶湖ウルトラフリーウォーキングでは、コースが短めの「110kmコース」も用意されています。

大会概要
・開催日……2022年4月9日(土)~10日(日)
・開催地……滋賀県大津市「浜大津駅」
・制限時間……47時間
・HP……琵琶湖ウルトラフリーウォーキング

びわ湖チャリティー100km歩行大会(滋賀)

2022年度の開催……開催予定(10月)

レースについて

滋賀県で2つめの100kmウォーク。
「びわ湖チャリティー100km歩行大会」では
「長浜市」(琵琶湖の東側)から湖を南周りに歩きます。

広大な琵琶湖の写真

チャリティーイベントのため、参加費の一部は環境保全団体などに寄付されます。

レースのここが気になる!

チャリティーイベントなので制限時間は「30時間」ゆるめ
2019年大会の完歩率は「70.9%」高いです。

参加者は900人越えと、人気のある大会です。

大会概要
・開催日……2022年10月15日(土)~16日(日)
・開催地……滋賀県長浜市「豊公園」
・制限時間……30時間
・HP……https://biwa100.com/

中国~四国エリア

晴れの国おかやま24時間 100km歩行(岡山)

2022年度の開催実績……開催(5月)

「晴れの国おかやま24時間 100km歩(10月)行」は「岡山駅」を出発し、
町を東廻りにぐるっと歩くレース。

岡山 100kmウォーク

※出典:晴れの国おかやま24時間 100km歩行

レースのここが気になる!

制限時間「24時間」はかなりタイトで、中~上級者向け
「レース参加者の感想文」には、レースの対策が詳しく書かれているので、
チャレンジする人は読んでみてはいかが。

大会概要

・開催日……毎年5月上旬(予定)
・開催……岡山県・後楽園河川敷
・制限時間……24時間
・HP……http://okayama24h100k.main.jp/

しまなみ海道ウルトラフリーウォーキング(広島)

2022年度の開催実績……通常開催予定

レースについて

「しまなみ海道ウルトラフリーウォーキング」は、
広島県尾道市~愛媛県今治市を結ぶ「しまなみ海道」を横断する大会。

瀬戸内海の、情緒あふれる景色を見ながらウォーキングを楽しめます。

レースのここが気になる!

しまなみ海道ウルトラフリーウォーキングの歩行距離は「80km」。
それに対して制限時間は「25時間」と、かなり余裕があります。

しまなみ海道では、橋を渡って「アイランドホッピング」します。
どの橋も高所にかかっているため、上り下りが大変です!

大会概要
・開催日……2022年9月17(土)~18(日)
・開催地……広島県尾道市・向島
・制限時間……25時間
・HP……しまなみ海道ウルトラフリーウォーキング

 SUN-IN未来100kmウオーク(鳥取)

2021年度の開催実績……開催(11月)

レースについて

SUN-IN未来100kmウオークは鳥取県倉吉市で開催される100kmウォーク。
倉吉市から琴浦市まで進み、日本海沿いを歩きながら倉吉市へ戻ります。

レースのここが気になる!

制限時間は「24時間」と厳しめで、中級者向けのレースです。
レースは5人1組のチーム参加が可能。
「チームごとの順位・タイム」が計測されるので、チーム戦が熱い!?

大会概要

・開催日……11月(予定)
・開催地……鳥取県倉吉市
・制限時間……24時間
・HP……http://npo-mirai.net/public/category/100km_walk

小豆島一周ウルトラフリーウォーキング(香川)

2022年度の開催実績……開催予定(10月)

レースについて

小豆島(しょうどしま)」は香川県の北部に浮かぶ小さな島。
名産品はオリーブで、「オリーブ国内栽培の発祥地」として有名なのだそう。

「小豆島一周ウルトラフリーウォーキング」では、広さ「153平方km」の小豆島を一周します。

レースのここが気になる!

制限時間は「28時間」で、少し余裕あり
「小豆島」は「山の島」という別名があるほどで、コースの起伏が激しそうです
足を鍛えて、アップダウンの対策を取りましょう。

大会概要
・開催日……2022年10月29日(土)~30日(日)
・開催地……香川県小豆島
・制限時間……28時間
・HP……小豆島一周ウルトラフリーウォーキング

九州エリア

糸島三都 110 キロウォーク(福岡)

2022年度の開催……中止(4月)

レースについて

「糸島三都 110 キロウォーク」は、福岡県の海沿いにある町「糸島市」を
歩いて一周するレース。
のどかな町、海岸沿いのコースなどが特徴です。

糸島100kmウォーク

レースのここが気になる!

制限時間は「28時間」やや余裕あり

2019年の参加者は「1,400人」と、かなり人気なレースのよう。
参加者が多いレースほど攻略情報を集めやすいですよ。

レースでは「55kmコースを2周」するそうです。
同じ道を歩くのは精神的にも疲れそうなので、
気分転換のアイテムが必要かも。

大会概要

・開催日……毎年4月(予定)
・開催地……福岡県志摩中央公園
・制限時間……28時間
・HP……http://www.ito110walk.jp/gaiyo.html

行橋~別府100キロウォーク(福岡)

2022年度の開催実績……開催予定(10月)

レースについて

「行橋~別府100キロウォーク」は、福岡県行橋市から大分県別府を目指すレース。
レース後半には「七曲峠」を始め、3つの峠道が参加者を待ち受けます。

レースのここが気になる!

レースの制限時間は「26時間」とやや短め
峠が3つあるということで、激しい「アップダウン&カーブ」を覚悟しましょう。

・開催日……2022年10月8日(土)
・開催地……福岡県行橋市
・制限時間……26時間
・HP……http://100km-walk.jp/index.html

飯塚武雄 100km ウォーク(福岡)

2022年度の開催実績……開催予定(11月)

レースについて

福岡県のレースまさかの第三弾。
「飯塚武雄 100km ウォーク」は福岡県の「飯塚市役所」から「武雄市役所」までを歩くレース。
「長崎街道」という、長崎と福岡を結ぶ街道を歩くのが特徴です。

レースのここが気になる!

制限時間は「24時間」(25時間?)で、中級者向けです。
にもかかわらず、「行橋~別府100キロウォークレース」は完歩率が「79%」と高いのが特徴。

詳しいことはわかりませんが、このレースはひときわ参加者の熱意が高いらしく、
その情熱が完歩率を上げているのでしょうか。

関係ないけれど、「飯塚武雄」って人名みたいですよね。

・開催日……11月
・開催地……福岡県飯塚市
・制限時間……24時間
・HP……http://iizukatakeo100kmwalk.com/

屋久島一周フリーウォーキング(鹿児島)

2022年度の開催実績……開催予定(11月)

レースについて

「屋久島一周フリーウォーキング」はその名の通り、屋久島を歩いて一周する大会。
海・滝・森など、屋久島の自然を満喫できそうです。

屋久島

屋久島の自然の豊かさといったら、コース上でサルや鹿が見られるほど。

屋久島のサル

レースのここが気になる!
制限時間は28時間とやや余裕あり

レースでは屋久島の外周を歩きます。
屋久島は「ほぼ全域が山」といわれているため、アップダウンが激しそう。
また、離島ということでコンビニやトイレが少ないかもしれません。

このレースでは前夜祭が開かれます

・開催日……毎年11月末(予定)
・開催地……鹿児島県屋久島
・制限時間……28時間
・HP……屋久島一周フリーウォーキング

佐世保-島原ウルトラウォークラリー(長崎)

2022年度の開催実績……開催中止(5月)

レースについて

「佐世保-島原ウルトラウォークラリー」は、長崎県で開催される100kmウォーク。
佐世保市を出て南下し、ゴール「島原城」を目指します。
レース中は「大村湾」と「有明海」と、2つの海を歩きます。

島原城

レースのここが気になる!

レースの歩行距離「105km」に対し、制限時間は「24時間」。
初心者にはかなり厳しいタイム設定です。

大会概要
・開催日……毎年5月上旬(予定)
・開催地……長崎県佐世保市
・制限時間……24時間
・HP……http://www.uwr105.com/

レースの申込みはお早めに!

100kmウォークに参加するには、事前の申込みが必須です。
どのレースも開催の1ヶ月前ごろに募集を締め切るので、気になるレースがあったら、
早めに申し込みましょう。
(もっと締め切りが早い・すぐに定員になってしまうレースもあります)

レース申込みはお早めに

もし、あなたが100kmウォーク初心者で参加を迷っていたら、
思い切って申し込んでしまうことをおすすめします。

100kmウォークを初参加で完歩できる確率は「60%といわれており、

ゴールできるかどうかなんて、やってみないとわかりません。

意外と参加者の満足度は高いため、迷ったらとりあえずチャレンジ!

初心者は難易度が低いレースから参加しよう

100kmウォークが初めての人は

  • 制限時間が26~28時間ある
  • 平坦な道が多い

レースから参加するのがおすすめです。

・制限時間「26~28時間」がおすすめな理由
人の平均歩行速度は「時速4km」といわれており、
100km歩くのにかかる時間はおよそ「25時間」

制限時間が「28時間」あれば、
「休憩時間2時間+ロスタイム1時間」
に使えるので、ややゆとりがあります。

著者のウォーキング歴

  • 2017年 東海道500kmを歩いて横断
  • 2018年 「霞ヶ浦一周ウルトラフリーウォーキング104km」……26時間でゴール
  • 2019年 「富士山一周ウルトラウォーキング125km」……77km地点でリタイヤ
  • 〃   「東京エクストリームウォーク100」……25時間45分でゴール

ご意見・ご質問を募集中!

100kmウォーキングに関するご意見・ご質問がある方は、
わたしのツイッターまでご連絡ください!

https://twitter.com/gunparade1001

関連記事

  1. 富士山
  2. 100kmウォーク

    あなたも100km歩ける!長距離ウォーキングのトレーニング方法

    100kmを歩くためのトレーニング方法まとめ過酷な100kmウォー…

  3. トレーニング用シューズ

    100kmウォーク

    100km歩くにはどんな靴がいいの?おすすめのシューズをまとめました

    100kmウォークに必要な持ち物まとめ↓100kmウォーク持ち物ま…

  4. 100kmウォーク

    100km歩くならソックスにこだわろう!おすすめのソックスまとめ

    100kmウォークおすすめのソックスまとめ!足の疲労を軽減します「…

  5. 霞ヶ浦ウルトラフリーウォーキング・スタート

    100kmウォーク

    これを読めば100kmウォークのすべてがわかる!~100kmウォークの入門書~

    100kmウォークって何?100kmウォークとは、100km以上の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

動画作成はじめました

ブログをメールで購読

あそびのずかんを購読して、最新の記事をチェックしよう!

4人の購読者に加わりましょう

最近の記事

PRサイト:アソビュー!

PAGE TOP