レーススタートの瞬間

人気の記事ベスト10

小田原から東京まで歩こう!東京エクストリームウォーク100に参加した話 その1


小田原~東京を歩いて横断しよう。東京エクストリームウォーク100に参加!

ーー2019年11月2日ーー
26時間、寝ないで歩けますか?

このブログでは、朝日新聞社が開催する
「東京エクストリームウォーク100」の様子をご紹介します!

レーススタートの瞬間

東京エクストリームウォーク100は、
「小田原城址公園」から
築地にある「朝日新聞本社」までの100kmを横断するレース。
寝ないで丸一日歩き続けるという、
まさにエクストリームなレースです。

東京エクストリームウォーク100・公式HP

レースの制限時間は26時間
時速4kmで歩いた時の所要時間は25時間で、
ロスタイムは60分しかありません。

レースのエイド一覧

レーススタート!しかし気分は負け戦
レース当日の朝。
小田原のゲストハウスに前泊したわたしは、
スタート地点の「小田原城址公園」に向かいます。

スタート地点の「小田原城址公園」

今回の参加人数は約1,500人とのこと。
人が多くて、受付をするだけでも一苦労。

受付を待つ人々

待っている間、わたしはずっと
「レースを棄権して、このまま家に帰っちゃおうかな……」
と考えていました。

というのも、右足のふくらはぎがパンパンに張っていて、
歩くだけで痛いのです。

原因は「7日前に40km歩いたから」だろうな……。
「レース直前にあんなに張り切らなきゃ良かった」と悔やみつつも、
とりあえず受付を済ませました。

スタート~平塚競輪場

午前9時、レーススタート。(0km~23km・0分経過)

※出典:東京エクストリームウォーク100

今回は参加者が多いため、4つに分けられた
グループごとのスタートになります。
何時にスタートしても制限時間は同じで、
「先にスタートした人が有利」です。

わたしは9時30分頃にスタートしました。
ダメだ、やっぱり足が痛い。

気分はすっかり負け戦で
「最低でも40kmまでは歩こう」と、
かなり消極的でした。

出発してしばらく歩くと「酒匂川」を通過。

酒匂川 酒匂川

午後2時15分。第1エイド「平塚競輪場」に到着。
わたしは「エイドでしか休憩しない」というスタイルのため、
23km先のエイドは少し遠く感じました。

第1エイド「平塚競輪場」

飲み物を補給し、トイレを済ませると、すぐに出発します。

第1エイド「平塚競輪場」

平塚競輪場~湘南海岸公園

相模川を通過。(23km~36km・5時間15分経過)

相模川

レース中はよく、赤信号につかまることがありました。
信号を待つ間はストレッチをして、筋肉をほぐします。
100kmウォークではすっかり見慣れた光景です。

信号を待つ間はストレッチ

茅ヶ崎市に入ると、海岸沿いの道をウォーキング。
潮風の匂いに、かすかな波の音。
やっぱり海岸沿いを歩くのは気持ちがいい!

茅ヶ崎市の海岸沿い 茅ヶ崎市の海岸沿い 茅ヶ崎市の海岸沿い

午後5時過ぎ。
夕陽が沈み、夜の帳が下ります。
日が沈んだということは、ちょうどレースの中盤あたりかな。

海に沈む夕陽

夕暮れ時の江ノ島はとても神秘的でした。
波に乗るサーファーや、光を投げる灯台が薄闇に浮かんでいて、
まるで絵画のような光景だったのです。

夕暮れ時の江ノ島

景色は良いけれど、足の痛みは最悪。
「もう、次のエイドでリタイアしようかな…」
と弱気になることもありました。

でも、100kmウォーク経験者の自分が、
40kmでリタイアはかっこ悪い。
「お前ならできる、お前ならできる……」と自分を励まして、
とにかく気分を盛り上げました。

午後5時23分。
第1チェックポイントの「湘南海岸公園」に到着。

第1チェックポイントの「湘南海岸公園」

このチェックポイントには「関門時間」が設定されており、
関門時間の「午後6時30分」までに通過できないと失格となります。
自分は5時20分の到着だから、猶予は1時間。

体力がある今のうちに、時間を稼いでおきたいところです。
エイドで配られているバナナを食べたら
すぐに出発します。

湘南海岸公園~戸塚十ノ区あじさい公園

湘南を出て次に目指すのは「戸塚区」。(36km~47km・8時間23分経過)

エイドを出てしばらく歩くと、突然ウォーキングハイになりました。
痛みや辛さが限界を越えたのでしょう。
「足の痛みがすーっと消えると、体中に元気があふれ出した」のです。(脳内麻薬?)

この時、なんの根拠もないけれど
「あっ、俺100km歩けるかも」という気持ちが湧いてきました。

そんな時に「東京まで49km」という標識を発見。
いいぞ、あと50kmなら行ける……!

「東京まで49km」という標識

ここでも「お前ならできる、お前ならできる……」
とつぶやいて、気持ちを高めます。

午後8時、第2エイドの「戸塚十ノ区あじさい公園」に到着。

第2エイドの「戸塚十ノ区あじさい公園」

配られている「一口まんじゅう」を食べ、
すぐに出発します。

戸塚十ノ区あじさい公園で休憩する人たち

戸塚十ノ区あじさい公園~横浜市児童遊園地

横浜市・戸塚区を歩きます。(47km~55km・11時間経過)
町並みも横浜らしく、にぎやかになってきました。
ただこのエリアは坂道が多くて、肉体への負担は高めです。

横浜の町並み 横浜の町並み 横浜の町並み

そろそろバテてきたので、秘密兵器「はちみつ」を投入。
「チューブはちみつ」を、ガーッと直飲みします。
頭をぶん殴られたような甘さが、疲れた体に喝をいれてくれました。

が、その1時間後、お腹がくだってしまう事態に。
うかつだった。お腹を壊すと、すごく体力を消耗するな……

午後10時30分、第2チェックポイントの
「横浜市児童遊園地 遊具広場」に到着。

第2チェックポイントの 「横浜市児童遊園地 遊具広場」 第2チェックポイントの 「横浜市児童遊園地 遊具広場」
関門時間は「午後11時25分」。
少しペースが落ちているかも?

さっきお腹を下したため、体力・精神ともにつらい状態でした。
眠気もたまっており、気を抜くと意識がふっと遠のいてしまいます。

タイマーを15分に設定すると、休憩スペースで仮眠。
意識がふわふわして気持ちいい……

アラームが鳴ったら、すぐに起き上がって出発します。
このレースは時間に余裕がないので、
「ダラダラ休憩しない」のが肝心。

横浜市児童遊園地~ポートサイド公園

横浜中華街の門の前を通過。(56km~70km・13時間30分経過)
もう横浜まで来たかと、嬉しくなりました。

横浜中華街の門

横浜のライトアップされた幻想的な景色が、
旅の疲れを癒やしてくれます。
時刻は深夜0時を回ったけど、不思議と眠くありません。

横浜のライトアップされた景色 横浜のライトアップされた景色 横浜のライトアップされた景色 横浜のライトアップされた景色

午前2時35分、第3エイドの「ポートサイド公園」に到着。 第3エイドの「ポートサイド公園」

タイマーを10分にセットし、芝生で仮眠。

本当はエイドごとに「おしるこ」「ミニプリン」などのおやつが振る舞われているのですが、
今回はタイム優先のためほとんど利用しませんでした。

エイドのおやつ一覧

ポートサイド公園~稲毛神社

大丈夫だと思っていた足の痛みも、そろそろ限界気味。(70km~81km・20時間40分経過)

ほんの少しでもペースを上げると、右ふくらはぎが「ピキッ」と張って、
肉離れを起こしそうになるのです。とんでもない爆弾を抱えてしまったな。

夜明けを迎える
午前5時。川崎市を歩いていたあたりで空がうっすらと白み始めたと思うと、
夜が明けていきました。

川崎市の夜明け

わたしは100kmウォーキングの中で、
夜明けの時間帯が一番好きです。

朝焼けがとてもキレイだし、
「いよいよレース終盤だな!」
と、気合も入ります。

午前5時40分、第4エイドの「稲毛神社」に到着。

稲毛神社

タイマーを15分にセットすると仮眠。
でも、5分ほど経ったところで「じっとしていられない気持ち」になり、
やっぱり出発することに。

この時の判断に、あとで大きく助けられることになります。

稲毛神社~鈴ヶ森道路児童遊園

東京に帰還!
川崎市を抜け、多摩川を渡った先は「東京都・大田区」(81km~89km・20時間40分経過)
ついに東京に帰ってきたぞ!

東京都・大田区

タイミングもバッチリで、
多摩川を通りかかったところで
ちょうど日の出を見られました。

多摩川から見る日の出

多摩川から見る日の出 多摩川から見る日の出

午前8時、第3チェックポイントの「鈴ヶ森道路児童遊園」に到着。

第3チェックポイントの「鈴ヶ森道路児童遊園」

関門時間は「8時15分」でした。
危ない、あと15分でタイムリミットだった……!

休憩を短めにして稼いだタイムが、ここで生きたようです。

それにしてもゴールの手前でチェックポイントとは、血も涙もないな……

わかめスープを飲んでいると、
スタッフさんが大声で
「みなさん、ゴールの朝日新聞社までは、ここから11kmです!11時にレース終了なので、
あと3時間でゴールしてください!」
と呼びかけました。

レース終了まであと3時間!
休憩する時間なんてありません。すぐに出発します。

小田原から東京まで歩こう!東京エクストリームウォーク100に参加した話 その2へ


関連記事

  1. 人気の記事ベスト10

    2019年開催のウルトラウォーキングまとめ!注目のレースはこれだ!

    ウルトラウォーキングって何?ウルトラウォーキングとは…

  2. 人気の記事ベスト10

    高さ100mからダイブ!日本一のバンジージャンプを体験

    高さ100mからジャンプ!日本一のバンジージャンプを…

  3. 人気の記事ベスト10

    100km歩くウルトラウォーキングに参加しよう! ~レースについて~

    ・ウルトラウォーキングって何?ウルトラウォーキングと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. レーススタートの瞬間
  2. 女性は女性用ザックがおすすめ
}
  1. 遊びの特集記事

    浅草で体験できる、ガラス細工のお店5選!観光&思い出づくりにどうぞ
  2. あそびのずかん

    その一撃にすべてを賭けろ。浅草「カワラナ」で瓦割り体験
  3. 人気の記事ベスト10

    高さ100mからダイブ!日本一のバンジージャンプを体験
  4. 人気の記事ベスト10

    24時間歩けますか?地獄の「ウルトラフリーウォーキング」に参加してみた (その1…
  5. 東海道・京都まで歩いて行ってみた

    【東海道・徒歩の旅1】(東京~神奈川)
PAGE TOP