ワクワクする遊び

遊んでレジャー業界を応援!給付金10万円を全て遊びに使ってみた


給付金10万円をすべて遊び・アクティビティに使った話

2020年。コロナウィルスによる緊急経済対策として、国民に「定額給付金10万円」が支給されました。

わたしは7年前からあそびやアクティビティを趣味・仕事にしており、大打撃を受けている「アクティビティ業界」を少しでも元気付けたかった。

自分にできることがないか考えた結果、10万円をすべてあそび・アクティビティに使おう!」という企画を思い付きました。

ルールは簡単。「10万円をすべて遊び・アクティビティに使う」というだけです。

「新しいことにチャレンジしよう!」をテーマにしているので、ボランティアなどの活動費も含みます。

※感染予防には細心の注意を払っています。また、感染予防を徹底したお店を選んでいます。

10万円をすべて遊びに使ってわかったこと

10万円をアクティビティに片っ端から突っ込んだ結果、

  • 自分の世界が前より広がった
  • 行動力が増えた
  • お出かけする機会が増えた
  • 休日が前よりも楽しみになった
  • 人目を気にせず行動できるようになった
  • 前よりも旅行に行くようになった

など、良いことづくめでした。

もしまだ給付金の使いみちに迷っている人がいたら、ここで紹介する遊びにぜひチャレンジしてみてください。

1.アロマの癒し。国立で「アロマクラフト」

2020年6月。それは緊急事態宣言が解除されて、人々が外出を再開しはじめた頃でした。

わたしは知り合いの女性と、国立にある「 SattvaMoonju(サットバムーンジュ)」というお店へ行きました。

アロマオイルに使われている植物 バスソルト アロマクラフトで作ったもの・まとめ アロマクラフトで作れるもの

アロマクラフトでは「バスソルト」「ルームフレッシュナー」「ハンドクリーム」など、アロマオイルを使った雑貨を作ります。

選べるアロマの香りは40種類!爽やかな柑橘系の香り、深い緑のウッディー系など、癒やされる香りばかりでした。

体験後は近くの「紅茶専門店『Kunitachi Tea House』」でお茶を堪能。良い香りに癒やされる一日でした。

クニタチティーハウスのキャラメルドルチェ

体験レポートはこちら↓

アロマクラフト・体験レポート

店舗情報

店舗名:SattvaMoonju(サットバムーンジュ)

体験料金:3,850円(税込)

アクセス:東京都国立市中1-8-58 国立サンハイツ104

JR中央線「国立駅」南口から徒歩約5分

・かかった費用……5,060円
・残り金額……94,940円

2.気分はギャンブラー!「カジノ体験」

わたしはアロマ体験に行った女性を「勝負デート」に誘いました。

行き先は六本木にある「BACKDOOR」というカジノバー。

本場のカジノそっくりなお店で、ルーレット、バカラ、ポーカーなどを体験できるバーです。(※あくまでも遊びのカジノです)

わたしには勝算がありました。カジノゲームは得意なので、彼女の前で勝ちまくっていいところを見せたかったのです。

しかしこの日は厄日でした。負けに負け続け、みるみる内にチップが減っていきます。

安く賭ければ勝ち、高く賭ければ負ける。もう何をやっても裏目に出てしまう、どうしようもない日でした。

気がつけば2人とも2時間ほどでっからかん。

彼女は「終電が近いので」と言って、そそくさと帰っていきました。(まだ午後10時ですけど……)

体験レポートはこちら↓(※別日に訪問したものです)

カジノ体験レポート

店舗情報

店名:Extreme Bar BACKDOOR

住所:〒106-0032 東京都港区六本木3丁目15-24

アクセス:六本木交差点から徒歩3分

営業時間:平日・17:00~25:00

土日祝・15:00~25:00

TEL: 03-6804-5500

・カジノ体験でかかった費用……3,500円
・残り金額……91,440円

3.ストレス解消!「ぶっ壊し体験」

梅雨時のある日。

わたしは「いつまでも降り続ける雨、収まる気配のないコロナ」に、気が変になりそうでした。

こんなときはアレをやるしかない。

ということで、浅草の「REEAST ROOM」というお店で「ぶっ壊し体験」してきました。

プレイルームに案内されると、スタッフから「この部屋にあるもの、すべて壊していいですよ」という悪魔のささやきを受けます。

お皿をバットで叩き割る! 壁に投げつける! ハンマーでぶっ潰す!

一通りお皿をぶっ壊すと今度は電子レンジを攻撃。まるで殺人鬼のように、スレッジハンマーで何度もぶっ叩きました。

小型家電もぶっ壊せる!

「あースッキリしたー!」

暴れまわったあとの気分といったら! ストレスなんてすべて消え去って、スッキリ晴れ空気分です。

※現在、ぶっ壊し体験を楽しめるのは「REEAST ROOM 池袋店」になります。

体験レポートはこちら↓

ぶっ壊し体験レポート

店舗情報

店名:REEAST ROOM 浅草店

体験料金:4,380円(ワレモノ10個+電子家電1個)

住所:東京都台東区駒形1丁目2-13那須駒形ビルB1

・かかった費用……5,810円(飲食代込)
・残り金額……85,630円

4.秩父を遊び尽くせ!「乗馬&キャニオンスイング」

夏。わたしは地方のあそびを開拓するため、秩父に向かいました。

まず体験したのが乗馬クラブ「クリオステーブル」の「乗馬体験」。

公道を馬に乗ってパカパカと歩きます。

馬に乗ったまま通行人に挨拶したり、馬に道草を食べさせたり、ほのぼのした体験でした。

クリオステーブル・乗馬体験 馬の上から見た景色! クリオステーブル 馬

ちなみにこの乗馬体験で、わたしのアソビューの利用回数が100回を越えました。

店舗情報

店名:「クリオステーブル」

住所:埼玉県秩父郡小鹿野町 飯田1259番地

体験料金:6,000円

アクセス:花園ICより1時間

5.キャンプ&キャニオンスイング!

乗馬体験のあとは「山逢の里キャンプ場」でソロキャンプします。

ちょっと暑かったけれど、近くに川がある良いキャンプ場でした。

キャンプ

2日目。バスで秩父駅に戻ると「秩父祭の湯」で温泉を満喫。

きのうはお風呂に入ってないから、猛烈に気持ちいい!名物の「わらじかつ」も最高!

秩父まつりの湯 秩父名物・わらじかつ 秩父名物・わらじかつ

次の日、秩父ジオパークで「キャニオンスウィング」を体験。

キャニオンスイングは渓谷で体験する遊び。高さ57mの渓谷で、ブランコに座ってスイングを体験できます。

わたしがブランコの上から見た荒川の景色がこちら。

ジャンプ台からの眺め

めっちゃ高え……めっちゃ怖え……! 「落ちたら死ぬ高さ」なんてレベルじゃない!

「それじゃあ行きます! 3,2,1,バイバーイ!」

わたしの体は空中に投げ出され、地上へと落ちていきました。

もう声にならないぐらい怖い!吹き付ける風から落下するGまで、ありとあらゆる衝撃が伝わってきます。

あまりの怖さに、夏なのに体はヒエヒエでした。

体験レポートはこちら↓

秩父ツアー体験レポート

秩父旅行でかかった費用……24,100円(体験代・飲食代・宿泊代)
残り金額……61,530円

6.世界に一着だけ!「ジーンズ作り」

9月。おこもり生活の影響か、ズボンが入らなくなってしまいました。

まじかよ、その気になれば大学時代のズボンも履けたのに!

こんなときも遊びと結びつけて楽しむのが自分流。

というわけで恵比寿にある「BettySmith 恵比寿工房」でジーンズづくりを体験することに。

BettySmith 恵比寿工房 ジーンズ

ジーンズ作りでは好きな色のリベット・ボタンを打ち付けで、ジーンズをデザインします。

世界広しと言えども、オリジナルのジーンズを履いている人なんて滅多にいません。

履いているとものすごくおしゃれな気分になれます!

素のジーンズ プレス機 リベットを打ち付けたジーンズ 自作のジーンズを履いてみた

体験後は「猿田彦珈琲」でブレンドコーヒーを一杯。

恵比寿で「ジーンズ作り&カフェで一杯」という、プチセレブな一日を満喫しました。

体験レポートはこちら↓

ジーンズ作り体験レポート

店舗情報

店名:BettySmith 恵比寿工

体験料金:7,700円(税込)

アクセス:「恵比寿駅」から徒歩6分

・かかった費用……8,180円
・残り金額……53,350円

7.高級感あふれるグラスを作ろう!「江戸切子」

わたしは浅草が好きでよくブラブラしています。

この日は浅草観光の合間に「江戸切子」を体験してきました。

江戸切子はその名の通り、江戸時代からの歴史を持つアート。

「すみだ江戸切子館」では、初心者でも楽しめる江戸切子体験を開催しています。

ガラスをカットして模様を入れるのですが、立体感がすごい!

断面がキラリと輝くゴージャスなグラスが完成しました。

こちらは秋の星空を表現。

こちらは「秋雨」をイメージ。

切子で秋を表現するのって、難しいけれど楽しい!

店舗情報

店名:すみだ江戸切子館

体験料金:4,000円

住所:東京都墨田区太平2-10-9

休館日:日曜/月曜/祝日

8.すみだ水族館でたくさんのペンギンに出会おう!

体験後はすみだ水族館でクラゲやペンギンを鑑賞。

 

特に良かったのはペンギン。水しぶきを上げて泳ぐペンギンを間近で見られます!

店舗情報

店名:すみだ水族館

料金:大人2,300円

住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウンソラマチ

アクセス:東京メトロ半蔵門線・京成押上線・都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)」駅 すぐ

かかった費用……7,598円(江戸切子+すみだ水族館)
残り金額……45,752円

9.手作り感がかわいい!吹き硝子

芸術の秋。わたしは「吹きガラス」を体験しに「アトリエ ガラス工房ZO」に行きました。

吹きガラスは息を使ったガラス製法。

溶けたガラスにぷーっと息を吹くことで、ガラスを膨らませます!

完成したガラスは青色が涼しげなデザイン。

試しにジュースを入れてみたら、更においしそうに見えます!

店舗情報

店名:「アトリエ ガラス工房ZO」

料金:3,600円

住所:東京都墨田区吾妻橋3-4-5 大井ビル1F

・吹きガラス体験でかかった費用……4,600円
・給付金の残り金額……41,152円

10.江ノ島を満喫!「SUP&パン作り」

すっかり夏の暑さが引いた10月。

わたしは友人と「江ノ島のあそび開拓ツアー」に行ってきました。

まずは「横浜SUP倶楽部」でSUP体験。

川辺をツーリングしたり、大迫力のみなとみらいを鑑賞したりと、見どころ満点のツアーでした。

ランドマークタワーを背景に記念撮影! SUPツアー中の写真 SUPに乗って寝る男 観覧車の眺め

店舗情報

店名:横浜SUP倶楽部

体験料金:3,000円(期間限定料金)

開始時間 10:00・13:00

住所:〒231-0066 神奈川県横浜市中区日ノ出町2-166

アクセス:京急線「日ノ出町駅」から徒歩約5分

11.江ノ島で焼きたてのパンを作ろう!

夜は江ノ島でしらす丼を食べ、江ノ島シーキャンドルから夜景を鑑賞。

平日の江ノ島はほとんど人がいない穴場スポットでした。とても静かで、夜景をじっくり鑑賞できます。

とびっちょの生しらすとねぎとろ丼 江の島シーキャンドル(展望灯台)

2日目は江ノ島にあるパン教室「PALM SNOW」でパン作りを体験。

講師のYUKINOさんがメチャクチャハイテンションな人で、ワイワイ盛り上がるレッスンになりました。

講師のYUKINOさん

レッスンで作ったのは「オレンジピールとチョコレートのパン」。

焼き立てパン 焼きたてパン 

オレンジの酸味とチョコの甘さが絶妙で、すごくおいしい!

お店で売っているパンと全く遜色のない味で、大満足のレッスンでした。

体験の様子はこちら↓

江ノ島ツアー体験レポート

店舗情報

店舗名:てごねパン教室PALMSNOW

住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸1-8-18 ガーデンズビス江ノ島 1-A

アクセス:各種江ノ島駅から徒歩3〜5分

営業時間:10:00〜最終受付15:30まで

定休日:毎週月曜日と奇数の週の日曜日

・江ノ島ツアーにかかった費用……14,915円
・残り金額……29,237円

パン作りを体験する!

12.都内のホテルで「Go to トラベル」

10月中旬。

当時はコロナウィルスがちょっとだけ落ち着いていた時期でした。

「Go to トラベル」の対象に東京が含まれていたのもこの時期のことで、調べてみるとアパホテルが「2泊・5,200円」という格安料金で泊まれるというではないですか。

というわけで、用事もないのに上野駅北のアパホテルに2泊してきました。

 

「うひょー!ビジネスホテルだー!」

理由もなく泊まるビジネスホテルって、めちゃくちゃテンション上がる!

夕食の吉牛が何倍もうまい! 夜食と朝食を買い込むとワクワクする!

CNNのニュースを観たり、ホテル周辺をブラブラ散歩したり!

フロントで地域共通クーポンをもらったので、上野駅にある成城石井で使うことにしました。

共通クーポンで買ったのはスイスの高級チョコ。

普段食べるチョコの何倍もおいしかった……。地域共通クーポンのおすすめの使い方です。

 

・宿泊費……5,200円
・残り金額……24,037円

13.サンタのボランティア&一人焼肉

クリスマスイブ。わたしは「NPO法人チャリティーサンタ」というボランティア活動に参加しました。

活動内容は「サンタさんになって、子どもたちにプレゼントを配る」こと。

サンタの格好に着替えると、町へと繰り出します!

この活動に参加するのは3度目。

今年は大家族を訪問することになりましたが、なんとか子どもの名前を全員記憶できました。

プレゼントを渡した時の、子どもたちの喜んだ顔といったら!何度見ても心が満たされます。

2021年は、子どもたちにとってもっと楽しい年になってほしいよね……

14.初めての一人焼肉

ボランティアの活動が終わると解散。コロナウィルスの影響で打ち上げはありませんでした。

(そういえば俺、一人焼肉ってやったことないかも)

今までは恥ずかしくてできなかったけど、今夜はパーッと打ち上げしたい気分!

というわけで初めての「一人焼肉」にチャレンジ。注文したのは

  • ハツ(塩)
  • タン
  • 豚盛り合わせ

の3皿。

控えめに言って最高でした。

好きな肉を好きなタイミングで食えることが、こんなにも贅沢だなんて!

サンタボランティアのおかげで、今年も素敵なクリスマスを過ごせました。

ボランティア参加費……2,000円(学生は無料)
焼肉代……3,000円
残り金額……19,037円

15.たのしく書く人になろう。文具店でノート作り

メモや日記に使っている雑記ノートがそろそろ終わりそう……。

すると文房具好きの友達が「台東区にノート作りができるお店があるんだって」と教えてくれました。

そのお店の名は文具店「カキモリ」

カキモリ・外観

ノート作りでは表紙から中紙まで、好きな紙を使用できます。

紙は試し書きできるので、自分に合った紙を選べるのがポイント。

カキモリは使える紙が豊富で、水彩画に使う「水彩紙(高い)」から漫画向けの「画用紙」まで用意されています。

ノート・完成品

自作のノートを人前で使うとちょっと特別な気分になれますよ。

店舗情報

店名:カキモリ

住所:東京都台東区三筋1丁目6−2

アクセス:浅草線 蔵前駅 A3出口徒歩8分

体験料金:約2,000円~(選ぶ紙・パーツによって異なります)

ノート作りは予約不要です。受け取りには最低30分かかります。

・ノート作りの費用……2,000円
・残り金額……17,037円

16.小さな箱庭の世界。テラリウム作り

わたしは苔が好きで、むかし苔玉というインテリアを作ったことがあります。

今回は苔を作ったテラリウムに挑戦してきました。

体験先は杉並区・方南町にある「Feel The Garden」というお店。

ビンの中に好きな苔を入れれば、箱庭の世界の完成です!

土で汚れないので場所を選ばず飾れるインテリアです。

体験後は自家焙煎コーヒーのお店でブレンドコーヒーをいただきました。

店舗情報

店舗名:Feel The Garden(フィール ザ ガーデン)

住所:東京都杉並区方南2-21-23

アクセス:東京メトロ丸ノ内線「方南町駅」より徒歩約1分

体験料金……4,400円

・テラリウム体験の費用……5,100円(コーヒー代含む)
・残り……11,637円

17.花の香り漂う。リース作り

グリーンインテリアの魅力に目覚めたわたしは、今度はリース作りにチャレンジ。

リース作りを体験したのは上板橋にある「green cafe」というお店。

リースには「ユーカリ」「スギ」などの生花を使用します。

まるで森の中にいるような、深い緑の香りを楽しめます。

完成したリースはお店で売っているものと遜色のない美しさ!

飾ってみると、ほんのりとユーカリの香りが漂います。

店舗情報

店名:アトリエgreen

体験料:6,000円(アソビューからの申込みで5,000円)

住所:東京都板橋区常盤台4-5-23

アクセス:東武東上線「上板橋駅」から徒歩約7分

カフェ営業日:毎週 日・月・火曜日

・リース作りの費用……5,000円
・残り金額……6,637円

18.朝活にチャレンジ!東京タワーでお茶会

2021年2月。

東京タワーでお茶会をする「朝茶の湯」というイベントに参加してきました。

早朝の東京タワーに昇ると、東京の景色を見ながらお茶をいただきます。

朝日に包まれた町並みは絶景!清々しい気分でお茶を味わえました。

体験が終わったのは9時半ごろ。

「さぁ、これから楽しい朝が始まるぞ!今日は何をしようかな?」そんな気分になれる朝活でした。

・東京タワーお茶会の費用……3,330円
・残り金額……3,337円

半年以上にわたって続いた企画も、次がいよいよ最後です。

19.アイススプーンを作ろう!「カトラリー体験」

2月の温かい日。わたしはカトラリー作りを体験しました。

カトラリー作りを体験できるのは、銀座にある「呼 銀座」というアトリエ。

本格的なフィレンツェ彫金で、スプーンに刻印を入れていきます。

アイススプーンを作ったのですが、高級感がすごい!

デコボコした刻印を多めにすることで、アイスの冷たさが伝わるスプーンにしました。

さぁ、これで高級アイスを食べよう!

店舗情報

店名:呼 銀座

体験料金:6,600円

住所:東京都中央区銀座1-18-6 B1

カトラリー作りの費用……6,600円
残り金額……0円!

企画を終えた感想

こうして2020年6月にスタートした企画は、2021年2月に終了しました。

体験した遊び・レジャー・アクティビティは19。我ながら濃密な8ヶ月でした。

企画を終えて自分が変わった部分と言えば

・前よりも自分の世界が広がった

のが一番大きいです。

「テラリウムみたいなグリーンインテリアって良いな。今度はリース作りをやってみよう」

「神奈川ってSUPやパン作りができるんだ! 今度行ってみよう」

という風に、新しいことにチャレンジする機会が増えました。

わたしは貧乏なので、すべての遊びを体験できる訳ではありません。そんな自分を給付金が後押ししてくれたのも大きかったです。

遊びのプロが考える、誰でもアクティブになれる方法

ここでは遊びのプロであるわたしが、誰でも新しいことにチャレンジできる方法を考えてみました。

アクティビティサイトを使う

やりたいことが見つからなくて困っている人は、アクティビティサイトを使いましょう。

わたしは「アソビュー!」というサイトを使っています。(※自分が在籍していた会社のサイトでもあります)

アクティビティサイトの魅力

魅力1.PC・スマホで簡単予約!

昔は陶芸やサーフィンを体験するのに、いちいち予約フォームに入力したり、場合によってはお店に電話が必要でした。

今はPC・スマホでクリックするだけで予約が可能です!

魅力2.自分の知らない遊びが見つかる!

アクティビティサイトを見ていると、「カジノバー」「苔玉作り」など、自分が見たこともないような遊びが見つかります。

自分の世界を広げるなら、全く初めての遊びにチャレンジするのがおすすめ!

続いて、アクテビティサイトの使い方を解説します。

使い方1.自分が興味のあるジャンルから探す

やりたいことを探している人は、自分が興味のあるジャンルから体験するのがおすすめ。

ゲームが好きな人……脱出ゲーム、VRゲーム

のんびりするのが好きな人……温泉施設、アロマスクール

ものづくりが好きな人……陶芸、ガラス細工

という風に、自分の好きな世界から一歩奥へ踏み込んでみましょう。

脱出ゲームをやる人たち

使い方2.「自分の行きつけのエリア」で探す

遊び・アクティビティを探す時は

  • 自分の近所
  • 自分のメインの遊び場」

など、自分の行きつけのエリアを探してみましょう。

なぜなら

「知らない遊びを体験するために、知らない町に行く」

というのは、かなり心理的なハードルが高いからです。

知っている町ならアクセスもわかりやすいし、体験後の過ごし方にも困りません。

近所に面白いお店があった時の驚き・喜びは、みなさんにも一度味わってもらいたいです。

使い方3.「期待度60%」の遊びにチャレンジする

みなさんは

  • ふらっと入ったラーメン屋が想像以上においしかった
  • 暇つぶしで観た映画がベスト3に入る面白さだった

という経験はありませんか?

アクティビティも同じで、期待度が60%ぐらいの遊びほど、いざやってみると面白いです。

なぜなら期待度が高くない=自分のよく知らない遊びほど、自分の期待を上回るポテンシャルがあるから。

わたしは暇潰しで遊んだ「カジノ体験」があまりに面白すぎて、アクティビティの沼にハマりました。

「やりたいことがあるけど、なかなか行動に移せない……」という人は、期待度を上げすぎていませんか?

やってみたいことがあったら、期待度やコスパなど気にせず、とりあえずやってみるのがおすすめです!

終わりに

「遊び・アクティビティっていいな」と改めて実感できる企画でした。

今の日本って面白いことがいっぱいで、どれだけ開拓しても終わりません。

銀座でカトラリーだろうが、秩父で乗馬だろうが、変わった遊びがいつでも、誰でも体験できる。良い時代になったものです。

コロナウィルスの蔓延がどれほど続くのかはわからないけれど、これからも自分なりに業界を応援したいな、と思っています。

著者略歴

アクティビティサイト「アソビュー!」を100回利用した、日本一遊びに詳しい男。

陶芸からバンジージャンプまで、体験するジャンルは何でもあり!

現在、休日やることがない人にオススメの遊びを紹介する「あそびのコーディネーター」として活動中。

メールをくれれば無料で相談に乗ります。

メール:goingsolo5121@gmail.com

ツイッター:https://twitter.com/@gunparade1001

活動について詳しくはこちら↓

関連記事

  1. ワクワクする遊び

    浅草「江戸とんぼ玉みはる」でとんぼ玉作り。コロンと丸くてかわいい!

    浅草にあるとんぼ玉工房で、コロンと丸いとんぼ玉を作ろう!…

  2. ワクワクする遊び

    「宇宙ガラス」を作ってみた+宇宙ガラスを体験できるお店まとめ

    宇宙を身につける!?宇宙ガラスの魅力「珍しいアクセサリーがほし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

あそびのずかんを購読して、最新の記事をチェックしよう!

6人の購読者に加わりましょう

最近の記事

  1. ノート・完成品
  2. エアーボード

PRサイト:アソビュー!

PAGE TOP