BettySmith 恵比寿工房

ワクワクする遊び

オシャレを履きこなそう!恵比寿でジーンズ作り

オシャレを履きこなそう。恵比寿でオリジナルジーンズ作り

最近、ズボンのお腹周りがキツくなってきました。
そんなバカな……もう何年もウェストを維持してきたのに!

ちょうど良い機会なので「ベティスミス恵比寿工房」で、新しいジーンズを作ることにしました。

向かったのはオシャレさあふれる町、恵比寿。
高そうなバーやバルが建ち並ぶ一方で、安居酒屋や定食屋などもあり、親しみが感じられます。

恵比寿 恵比寿

山手線の線路沿いをしばらく歩き、あるビルの5Fで降りると、「BettySmith 恵比寿工房」に到着。

ベティスミス恵比寿店

ジーンズブランド・BettySmithとは?

BettySmithは1962年、ジーンズの聖地・児島で生まれたジーンズブランド。
国内初のレディースジーンズとして生まれたブランドであり、現在はオーダーメイドのジーンズなどを扱っているのが特徴。

BettySmith 恵比寿工房では児島で生産された本場のジーンズを購入できます。

BettySmith 恵比寿工房

好きな色のボタン・リベットを使用。オリジナルのジーンズを作ろう

こちらが今回の体験で使用するジーンズ。
ブランド物のジーンズを、自分で自由にアレンジしていきます。

ジーンズ

履いてみると、肌にピッタリフィットして軽い!
ジーンズ特有の動きにくさがなく、アクティブな人におすすめの履き心地です。

ジーンズ作りでは、このジーンズに好きな「ボタン」と「リベット(鋲)」を打ち付ける作業を体験します。

素のジーンズ

というわけで、ジーンズに付けるボタンとリベットの選定。
スタンダードな金・銀のものから、女性向けのカラフルな色まで、様々な素材がそろっています。

ボタン・リベット ボタン・リベット

ボタンとリベットを選んだら、それをプレス機で打ち付ける作業をします。
機械にボタンをセットして、ペダルを踏んで打ち付けるのですが……

ジーンズを貫通する必要があるため、ペダルがメチャクチャ硬い!
全身に力を込め、歯を食いしばってプレスしましょう。

プレス機 プレス機 プレス機

リベットを打ち付けたあとのジーンズがこちら。
外側は銀、小物入れのポケットは銅色という、ちょっと統一感を外した配色にしてみました。

リベットを打ち付けたジーンズ

ズボンのお尻につけるロゴは、マスコット「ベティちゃん」のイラストが入ったものをチョイス。
大人なのに遊び心を忘れないデザインにしました。

ベティちゃん

オリジナルジーンズを履いてみた

完成したジーンズはベティちゃんのトートバッグに入れて渡されました。かわいい!

ベティちゃんエコバッグ

オリジナルのジーンズを早速履いてみます。

ダークグレーのジーンズは大人向けのデザインで、アラサーの自分が履いても違和感なし!
「大人になったらジーンズは卒業かな」と思っていたけど、これならまだまだ履けそう。

なにより「自分でデザインしたジーンズ」は、履くとちょっと特別な気分になれるのが良い!

自作のジーンズを履いてみた

正直、自分でデザインしたボタンやリベットを他の人に見せる機会はありません。
でも、「見えない部分に気を配ること」こそ、オシャレの真髄というものです!

店舗情報

店名:BettySmith 恵比寿工房
体験料金:7,700円(税込)
アクセス:「恵比寿駅」から徒歩6分

関連記事

  1. 手織工房じょうた

    ワクワクする遊び

    吉祥寺観光にあそびをプラス!初心者でも楽しめるあそび6選

    吉祥寺観光にあそびをプラス!初心者でも楽しめるあそび6選「住みたい…

  2. ワクワクする遊び

    引きこもり体質の自分が、100の遊びを体験するほどアクティブになった話

    あそびのコーディネーター「せいじ」についてはじめまして、「あそびの…

  3. ハーバリウムペン

    ワクワクする遊び

    ハーバリウムを贈ろう!巣鴨のアトリエでハーバリウムペンを作ってみた

    いつも手元にお花を。ハーバリウムボールペンを作ってみた…

  4. 脱出ゲームをやる人たち

    ワクワクする遊び

    雨の日・寒い日でもアクティブに遊ぼう!屋内で楽しめるあそび8選

    冬の日・雨の日でもアクティブに遊べる!屋内のあそび8選待ちに待った…

  5. ワクワクする遊び

    【完全版】浅草で楽しめる遊び・体験のお店15選!観光やデートにどうぞ

    ガラス細工から金魚すくいまで!浅草で楽しめる遊び・レジャー施設15選…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 美ヶ原高原の夕陽
  2. 100kmウォークにおすすめのウェア
  3. 100kmウォークのリタイア原因
  4. ランドマークタワーを背景に記念撮影!
  5. アロマオイルに使われている植物
PAGE TOP