あそびのずかん

【遊びのずかんvol.25】渋谷の彫金教室「スタジオクルーシブル」で、真鍮のバングル作り!


渋谷でアクセサリー作りを楽しめる。彫金教室「スタジオクルーシブル」

今、巷では指輪やバングルなど、オリジナルのアクセサリー作りが流行っているそうです。
「男でも身につけられるアクセサリーってあるかな?」と調べてみると、
真鍮のバングルを発見。シックなデザインは、男でも合いそうです。

バングルづくりは渋谷の彫金教室「スタジオクルーシブル
で体験してきました。

都心のど真ん中!宮益坂にある彫金教室

彫金教室「スタジオクルーシブル」は宮益坂にあります。
渋谷駅のすぐ近くにあり、圧倒的なアクセスの良さにびっくり。

シルバーか真鍮から選べるバングル

教室に入ると講師のお姉さんにご挨拶。
まずはバングルの素材を選びます。素材はシルバーと真鍮の2種類。
シルバーはキラッとまぶしい輝きを、バングルは落ち着いた輝きを楽しめます。
素材のサイズは2mm~6mmからチョイス可能。細いものから厚いものまで選べます。

金属を叩いて伸ばしてなまして。彫金の基本を学ぼう

バングルづくりではまず、好きな文字を刻印します。
サンプルのバングルには「HANG IN THERE(がんばれ!)」
と書かれており、身につけるだけで勇気をもらえそうです。
また、記念日に来店して、日付などを刻印するカップルもいるのだとか。

鉄床とハンマーを使い、練習用の真鍮に刻印を入れてみます。

 

文字が入った型を真鍮に当て、一回だけ「カン!」
とハンマーで叩くのですが、これが結構難しかったです。
型がずれてしまったり、力が足りずに刻印が入らなかったりと、
じっくり練習するのがおすすめです。

そして本番。わたしは好きな本のタイトル
「GOING SOLO(単独飛行)」
という文字を刻印しました。

うーん……たっぷり練習したんだけど、やっぱり難しかったです。
でも、バングルの内側に刻印したので、身につけてしまえば気にならないはず。

ハンマーでガンガン。鎚目模様を入れよう

次はバングルの外側に、「鎚目模様」を入れていきます。
鎚目模様とは文字通り、鎚(ハンマー)で叩いて入れる模様のこと。

鉄床の上に真鍮を置くと、ガンガン叩いていきます。
すると真鍮に凹凸ができて光を反射。キラキラと輝き出しました。
鎚目の入れ具合はお好みでOKで、叩くほどキラキラが強くなっていきます。

もちろん鎚目模様を入れず、そのままのデザインで行くのもOKです。

バーナーでなまして、手首に合う形に成形

槌目模様を入れたら、バーナーで真鍮を加熱してやわらかくします。
この作業は講師の人がやってくれるので安心。

真鍮がやわらかくなったら、ペンチで曲げて成形。手首に合ったサイズにしていきます。
いきなりキツくすると直しにくいので、ゆるいサイズから合わせるのがおすすめです。

いざやってみると、
「このサイズだと外れちゃうかな」
「このサイズだとキツイ!」
という風に、ついつい着け心地にこだわってしまいました。

ピカピカに研磨したら完成!

バングルが手首にピッタリはまったら、
最後は研磨作業。
リューターを当てて、手首に当たる部分や表面、裏側まで、
隅々まで磨きます。

リューターを当てた部分は摩擦熱でものすごく熱くなるため、
うっかり触ってしまわないように注意!

大人向け!シックな輝きのバングル

こうして、オリジナルのバングルが完成!

真鍮のバングルはギラギラしない落ち着いた輝き。

鎚目模様が光を反射して、立体感あるデザインを楽しめます。
見る角度によって、輝き方が変わるのもポイント。


大人にこそ着けて欲しい。そんなバングルです。

男のわたしが身につけても、全然違和感がなくて安心しました。
ちょっと気合の入ったお出かけの際などに着用しています。

最後はバングルをしまうポーチまでいただけました。
講師のお姉さんによると、真鍮は使えば使うほど味が出るとのこと。
いつか大人の渋さあふれるバングルになってくれるのが楽しみです。

店舗情報

 

店名:スタジオクルーシブル(studio crucible)
料金:真鍮・6,480円 (税込)
シルバー・8,640円 (税込)
所要時間:約2時間
予約カレンダー
https://direct.satsukisan.jp/direct/plan/calendar/pln3000020676/

住所: 東京都渋谷区渋谷1-10-6 2F
渋谷駅から徒歩7分


ピックアップ記事

  1. 浅草で体験できる、ガラス細工のお店5選!観光&思い出づくりにどうぞ

関連記事

  1. あそびのずかん

    引きこもり体質の自分が、2年間で50回のアクティビティを体験するようになるまで(その2)

    引きこもり体質の自分が、2年間で50回のアクティビティを体験するように…

  2. あそびのずかん

    【遊びのずかんvol.27】手のひらに広がる宇宙。「宇宙ガラス」を作ってみた

    宇宙を身につける!?宇宙ガラスの魅力「珍しいアクセサ…

  3. あそびのずかん

    【遊びのずかんvol.14】江戸時代からの伝統工芸。江戸切子でグラス作り

    浅草のグラス専門店で、江戸切子を体験してきたある夏の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. たい焼きを6つ作れます
}
  1. あそびのずかん

    【遊びのずかんvol.2】サンドブラストで、undertaleグッズを自作してみ…
  2. 東海道・京都まで歩いて行ってみた

    【東海道・徒歩の旅1】(東京~神奈川)
  3. あそびのずかん

    【遊びのずかんvol.27】手のひらに広がる宇宙。「宇宙ガラス」を作ってみた
  4. あそびのずかん

    【遊びのずかんvol.17】自分の名前やイラストを彫ろう!浅草でガラスのハンコ作…
  5. コラム・エッセイ

    あなたの家にサンタクロースがやってくる!?NPO法人チャリティーサンタに参加した…
PAGE TOP