ワクワクする遊び

本物そっくり!池袋で食品サンプルのパフェを作ろう vol.8


食品サンプルのパフェを作ってみた!

子どもの頃、レストランで見かけた食品サンプル。
スパゲティ、パフェ、ジュースなど、たくさんの料理が陳列された光景は、
見ているだけでワクワクしたことを思い出します。

その食品サンプルを作れるお店が池袋にあると知り、じっさいに体験してきました。

池袋の「サンプル FAN FUN FAN」へ

食品サンプルを作れるお店は池袋にある「サンプル FAN FUN FAN」。
最寄り駅は「北池袋」駅で、徒歩5分ほどで行けます。

店内にはスタッフが作った食品サンプルが展示されています。
コーヒーゼリー、焼き魚、ラーメンなど、一見では食品サンプルだとわからないほどのリアルさです。

 

食品サンプルの材料は?

食品サンプルは、昔は着色した蝋(ろう)を使って作っていたそうです。
今は蝋よりも耐久性があって加工がしやすい、塩化ビニールがメインとのこと。

パティシエ気分で食品サンプル作り!

食品サンプル体験では、パフェを作ることに。
まずはパフェの見本を参考に、好きな色のソースを選びます。
どれもおいしそうだけど、赤のイチゴソースに決めました。

続いてパフェのトッピング選び。
トッピングはイチゴ、チョコレート、フルーツなど、カゴいっぱいに用意されています。
パーツは5個までチョイス可能です。

パーツをよく見るとイチゴのつぶつぶから、ミカンのシワまで、細部までよくできています。

トッピングは「ミカン・イチゴアイス・イチゴ・プリン・ウェハース」に決めました。
選考基準はズバリ「自分が好きなもの」です。

トッピングを選んだらお次は生クリームを絞る作業。

スタッフの人がパフェの器に、赤いイチゴソースが注いでくれました。
ソースは溶けたゼラチンを使用しているそうです。

続いて生クリームが入ったクリーム絞り器が渡されます。
お菓子作りの時に使うやつとまったく同じでびっくり。
食品サンプルのパフェは、作り方まで本物とそっくりでした。

絞り器を持つとクリームをにゅる~っと絞り出していきます。
本物のパフェを作る時のように、ゆっくりと、ぐるぐる円を描いていきます。

クリームを絞ったあとの写真がこちら。

クリームに合わせて、イチゴソースもうずまきになっていて驚き。
これは溶けたゼラチンだからこそできるデザインなのだそうです。

そこからさらにクリームを絞ると、山の部分を作ります。

クリームのふわっとしてボリュームのある感じが、とてもおいしそうな仕上がりに。
頂上のツンとした部分もうまく表現できて、気分はまるでパティシエ。

最後は、先ほど選んだトッピングをパフェに乗せる作業。
「イチゴのとなりに置くのは、やっぱりイチゴアイスでしょう」
「ウエハースと板チョコは、並べて置くとバランスが悪いな……」
おいしそうな見栄えにこだわっていたら、つい時間がかかってしまいました。

食品サンプルの材料である塩化ビニールは時間がたつと固まるので、
トッピングは自然に接着されます。

本物そっくりのパフェが完成!

体験を始めてほんの1時間ほど。みごと食品サンプルのイチゴパフェが完成。

とろりと甘いイチゴソースに、ふわっとした生クリーム、そしてイチゴやアイスを贅沢に使った、
ゴージャスなパフェができあがりました。

食品サンプル体験の料金は?

体験料金は、レクチャー料、材料費、消費税など込みで、2,160円。安い!

既製品の食品サンプルを買うだけでも、もっと値段がかかりそうなイメージがあります。

体験の感想

食品サンプル作りの感想ですが、初めてでも、高クオリティなパフェが作れて大満足でした。
講師の人は教え方がとても丁寧で、自分のペースに合わせてレクチャーしてくれるので、焦らずマイペースに製作を楽しめます。

ちなみにその日、ドイツ人の旦那さんと日本人の奥さんという夫婦が来店しており、
来店した理由を聞いてみると、
「休暇でドイツから来たんだけど、日本らしい体験をしたかったから」と言っていました。
今では食品サンプルは海外でも人気のもよう。

他にはどんな食品サンプルが作れるの?

サンプル FAN FUN FANは、パフェ以外にも作れるものがたくさんあります。

作れるものは、「スイーツ系」と「食品系」の2種類。

「スイーツ系」はパフェの他に、小さくてかわいい「ミニパフェ」、タルトの形をした「タルトチャーム」
などが作れます。(わたしが体験したのは「リアルサイズパフェA」)

スイーツ系
http://www.yamato-sample.com/hpgen/HPB/entries/5.html

「食品系」では、カレー、ラーメン、天ぷらなどが作れます。
天ぷら作りのみ、昔ながらの「ロウ」を使った食品サンプル作りができるそうです。

食品系
http://www.yamato-sample.com/hpgen/HPB/entries/6.html

「サンプル FAN FUN FAN」について

サンプル FAN FUN FANは、1952年に岐阜県郡上八幡に作られたお店。
食品サンプルの製作や体験教室を開催しており、海外からも体験客が来るそうです。

HP
http://www.yamato-sample.com/

料金……2,160円(税込み)

東京都豊島区上池袋4-18-2

 

他の記事もチェック!

当ブログでは「あそびのコーディネーター」の「せいじ」が、日本全国の面白い遊びを紹介しています!

「休日やることないなぁ」「新しい趣味が見つからないなぁ」という人は、他の記事もチェック!

 

 

関連記事

  1. ワクワクする遊び

    渋谷の彫金教室でバングルを作ろう! メンズにもおすすめ vol.15

    渋谷でアクセサリー作りを楽しめる。彫金教室「スタジオクル…

  2. ワクワクする遊び

    糸をカタンカタンと織り上げる。織物体験 vol.28

    根津の織物工房で織物体験!当ブログでは「あそびのコーディネータ…

  3. ワクワクする遊び

    外国人に大人気! ロボットレストランに行ってみた vol.30

    ロボットたちの饗宴!ロボットレストランに行った話当ブログでは「…

  4. 脱出ゲームをやる人たち

    ワクワクする遊び

    雨の日・寒い日でもアクティブに遊ぼう!屋内で楽しめるあそび8選

    冬の日・雨の日でもアクティブに遊べる!屋内のあそび8選待ちに待った…

  5. オリジナル万華鏡の景色

    ワクワクする遊び

    筒の中に広がる宇宙。神田で万華鏡作りを体験(※成城に移転) vol.16

    当ブログでは「あそびのコーディネーター」の「せいじ」が、日本全国の面白…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

あそびのずかんを購読して、最新の記事をチェックしよう!

4人の購読者に加わりましょう

最近の記事

PRサイト:アソビュー!

PAGE TOP