北海道・電車で一周の旅

【北海道・電車で一周の旅】札幌でスープカレー ~18日目・19日目



全財産が残り4万円!どうなるこの旅

朝。ATMでお金をおろすと、残金が4万円ということが判明。

駅に行くと、札幌行きの切符を購入。乗車時間は2時間ほどなのに、料金が8,000円もして愕然としました。
道東や道北に行く時は、その半分くらいの値段だったのに!
どうやら、北海道フリーパスは、札幌周辺で使うもののようです。札幌近辺を移動すれば、1週間で2万5千円などあっという間に元が取れそう。

午前12時、札幌に到着。北海道に来た初日に通りかかった札幌に、ようやく戻ってきた。
これで、残る目的地は函館だけ。お金に余裕があれば、小樽も行きたかったのだけれど……

1372647491_IMG_0302 1372647452_IMG_0301

札幌はごちゃごちゃした都会で、あまり目を引くものはありませんでした。

1372651696_IMG_0304 1372647734_IMG_0303

夕方、すすきの方面へ。ガッカリ名物の時計台や、大通り公園の前を通過。

1372667878_IMG_0305

大通り公園では噴水の周りでおしゃべりする人たちや、芝生に寝転ぶ人などがいて絵になる光景でした。
背後には町を見下ろすように札幌タワーが建っています。

1372668145_IMG_0307 1372668265_IMG_0308 1372668473_IMG_0310 1372669734_IMG_0311

すすきのではスープカレーのお店へ。
チキンスープカレー(野菜入り)を注文。
1372675680_IMG_0313

スープはコクのあるまろやかな口当たりで、スパイスがくせになる味でした。
チキンはほろほろにやわらかく、カボチャやナス、ブロッコリー、人参などの野菜もいい味が出ています。

カレーにはパラっと炒めたピラフもついており、まろやかなカレーと相性抜群です。

食事を終えるとホテルに戻ります。
札幌も客引きが多く、私服を来た客引きに声をかけられると、からまれたのかと一瞬ビクッとしてしまいました。

1372676928_IMG_0316 1372677055_IMG_0319 1372678146_IMG_0320

1372679001_IMG_0321 1372679200_IMG_0322 1372679206_IMG_0323

函館の夜景を鑑賞 ~19日目

次の日。寝坊してしまい、少しチェックアウトが遅れてしまいました。

フロントに荷物を預かってもらうと、家族へのおみやげを買いに、札幌駅に向かった。
大丸に「北ほっぺ」というセレクトショップがあったため、
父に知床産の鹿ジャーキー、弟にインスタントのスープカレーを。
続いて東急の精肉店で、兄夫婦と母に豚丼のタレを購入しました

駅の改札近くにあるキオスクでは、十勝のチーズタルトを購入。
東京に帰った跡で食べてみたら、これはおみやげにしておくにはもったいないほどのおいしさでした。

外に出ると、大通り公園の屋台で焼きとうもろこしを購入。
焦げ目がおいしそうだったけど、味はまぁまぁという感じ。

1372736288_IMG_0324 1372736290_IMG_0325 1372736307_IMG_0326 1372736473_IMG_0328 1372736602_IMG_0329

午後1時。ホテルに戻って荷物を受け取ると、函館行きの電車に乗車。
この電車も切符代が高く、いよいよ財布の中身は空っぽになりつつあります。

函館までの3時間は、ボンヤリと車窓の景色を見て過ごします。
もうすぐ旅も終わってしまうと思うと、少し憂鬱な気分でした。

1372750543_IMG_0330 1372750547_IMG_0331

夕方。最後の訪問地である函館に到着しました。

1372751717_IMG_0333

駅前のホテルにチェックインすると、海の近くをぶらぶら。
港には巨大な青函フェリーが停泊していました。

青函フェリーに乗ってここへ来た人たちにとって、函館は旅の出発地点なのでしょう。
でも、わたしにとっての函館は、旅の終点でした。

午後8時。
バスターミナルに行き、函館山に行くバスに乗車。
同乗していたバスガイドさんによると、6月頃はこれぐらいの時間が一番きれいな夜景を見られるとのことでした。

展望台に着くと、噂に聞く函館の夜景を鑑賞。花瓶のような形をした町が、濡れた輝きを放っていました。
わたしは北海道全体の夜景を見てみたいな、そうすれば自分が電車で通ってきた道を、
一からなぞることができるのにと思いました。

1372765677_IMG_0343

夜景を堪能すると、バスに乗って駅まで戻ります。時刻は午後9時半。
函館の海産物が食べたいと思い、駅のそばにある居酒屋へ。
店の前には大きな水槽があり、たこやヒラメが泳ぎ回っていました。

1372768072_IMG_0349 1372768279_IMG_0350

もう残金が2万円もないため、できるだけ安くて量が多い、特選すし(2,000円)を注文。
いくらやウニ、いか、ほたてなど、定番のネタが多くて満足できました。

1372768535_IMG_0351 1372768830_IMG_0352

明日は苫小牧に戻り、北海道を出発します。

次の旅へ

「北海道一周日記」の記事一覧へ



関連記事

  1. 北海道・電車で一周の旅

    【北海道・電車で一周の旅】世界遺産、知床へ ~9日目

    川湯温泉と幽霊ホテル ~8日目から北海道北東にある世…

  2. 北海道・電車で一周の旅

    【北海道・電車で一周の旅】 「ばんえい競馬で勝負」 ~3日目

    十勝千年の森へ ~3日目から手に汗握る勝負。ばんえい…

  3. 北海道・電車で一周の旅

    【北海道・電車で一周の旅】釧路川でカヌー体験 ~7日目

    摩周の町でのんびり ~6日目からガイドツアー「ぢぢ」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 彩りフルーツの贅沢ズコット
  2. 箱根湯本の景色
  3. 手織工房じょうた
PAGE TOP