北海道・電車で一周の旅

【北海道・電車で一周の旅】 「レンタサイクルで十勝川温泉へ」 ~4日目


「ばんえい競馬で勝負」 ~3日目から

朝7時半、朝食。メニューは
・スクランブルエッグ
・ソーセージ
・ヨーグルト
・トースト
・コーヒー
・カットフルーツ
の6品。

朝食を食べた後、昼過ぎまで寝てしまいました。

午後1時。このままダラダラと過ごすのはもったいないので、
近くに十勝川温泉という温泉街へ行ってみることに。

オーナーからマウンテンバイクを借りると、田舎道を疾走。

DSC00361 DSC00362

曲がり角も信号もない、まっすぐに伸びた道を走っていると、
あまりの開放感に、大声で歌い出したくなるほどでした。

DSC00364 DSC00366 DSC00368  DSC00367

数十分ほど自転車を走らせると十勝エコロジーパークという公園に到着。
広場、池、キャンプ場、トランポリンなど、ありとあらゆるアウトドア要素が揃っていました。

広場ではなぜか草原でかくれんぼをする親子や、竹馬に乗って遊ぶ子供たち、
キャッチボールをする親子など、みんな自然の中で目一杯遊んでいます。

DSC00372 DSC00369 DSC00373

特にすることもないので芝生の上に寝転がると、視界一面に広がる空を眺めてみました。

エコロジーパークを出ると、途中で通りかかったホテルの温泉に入浴。
十勝の温泉は「モール温泉」と呼ばれ、植物性の有機物が入っているのが特徴。
効能はよくわかりませんがアルカリ性のぬるぬるしたお湯が気持ち良かったです。

帰る途中「十勝展望台」に寄り道。適当な場所にマウンテンバイクを停めようとしたけれど、
敷地内があまりにも広いせいで、かえってどこに停めればいいのかわからないほどでした。

東京の道端で自転車を停めると、1日もしない内に撤去されてしまうため、
どこにも駐輪場所が指定されていないと、少し戸惑ってしまいます。

DSC00382 DSC00383 DSC00385

宿に戻る途中、どぎつい紫色をした花を発見。
何度か名前を調べようとしたけれど、今も名前がわかりません。

DSC00386

宿に戻ってから、晩ご飯をいただきます。メニューは

・鳥のソテー
・枝豆の入った豆腐
・きゅうりの酢の物
・肉のフキ巻き
の4品。

夜。たっぷり運動したはずなのに、なかなか寝付けませんでした。

次の旅へ


ピックアップ記事

  1. 浅草で体験できる、ガラス細工のお店5選!観光&思い出づくりにどうぞ

関連記事

  1. 北海道・電車で一周の旅

    【北海道・電車で一周の旅】旭川で初めてのジンギスカン ~14日目

    日本最北端の地「宗谷岬」に立つから午前9時起床。疲れ…

  2. 北海道・電車で一周の旅

    【北海道・電車で一周の旅】釧路川でカヌー体験 ~7日目

    摩周の町でのんびり ~6日目から午前8時半。ガイドツ…

  3. 北海道・電車で一周の旅

    【北海道・電車で一周の旅】旭川でのんびり ~17日目

    美瑛を再訪からATMが使えず、金欠にこの日は自分…

  4. 北海道・電車で一周の旅

    【北海道・電車で一周の旅】 港町・釧路へ ~5日目

    「レンタサイクルで十勝川温泉へ」 ~4日目から今日の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

}
  1. あそびのずかん

    【遊びのずかんvol.2】サンドブラストで、undertaleグッズを自作してみ…
  2. あそびのずかん

    【遊びのずかんvol.22】お花をビンに閉じ込めて。お台場でハーバリウム作りを体…
  3. 東海道・京都まで歩いて行ってみた

    【東海道・徒歩の旅1】(東京~神奈川)
  4. 北海道・電車で一周の旅

    【北海道・電車で一周の旅】「出発の日」~1日目
  5. あそびのずかん

    【遊びのずかんvol.19】アメに命を吹き込もう。浅草「アメシン」で、アメ細工を…
PAGE TOP