あそびのずかん

【遊びのずかんvol.28】冬の御岳山で滝行したら、死ぬほど寒かった話 その2


冬の御岳山で滝行したら、死ぬほど寒かった話 その1から

2日目・早朝

午前5時30分。
山の中で迎える朝は、想像以上の寒さでした。
部屋中が凍てつくような寒さで、ストーブなどなんの役にも立たないほど。

あまりの寒さに、三人は目覚ましもなしに目を覚ましました。
誰も何も言わず、出発する時間が近づいても布団の中でうだうだ。
「あー寒い。2回目の滝行行きたくないなぁ……なんとか行かなくて済む理由が見つからないかなぁ」
「このまま布団に入っていたいなぁ……5時にならないと良いなぁ……」

いつまでも「宿題が終わらないまま朝を迎えた中学生」のようにグズグズしていたけれど、
ようやく兄の一声で全員が起き上がると、支度をして玄関に立ちました。
「あれ、他のグループは来ないんですか?」
昨日のチャラい若者グループがいないので神主に聞くと、

彼らは腹痛で参加しないとのこと。へっ、ナンパ者め。

午前6時20分。
日没前の暗い山道を歩いて、わたしたちは滝を目指しました。
山道は凍えるほど寒く、また朝から何も食べていないため、いくら歩いても体が温まりません。
「このまま素っ裸で滝を浴びたら、心臓発作で死ぬんじゃないか……?」
一瞬、そんな考えが頭をよぎります。

それでもついに滝に到着。
昨日と同じように白装束に着替え、滝に向かって祝詞を唱えると、2度目の滝行が始まります。

今回も、まずは神主の人が滝に身を預けます。こんなことを毎日やっているなんて、すごい精神力だと感動。
続いて兄も滝に挑みます。
そしてわたしの番。
恐る恐る水の中に足を入れると、まるで氷の針で刺されたような痛みが走り、
「あれっ、足の先が無くなった?」

あまりの冷たさに、つま先の感覚がなくなってしまいました。
「このまま滝に打たれたら本当にやばいぞ……」
と思ったけれど、ここでためらってしまうと、逃げたい気持ちがどんどん大きくなってしまいます。
大きく深呼吸すると、えいやっと一滝に身をゆだねます。

滝の水を浴びた瞬間、全身が凍りついてしまいました。
冷たすぎる水はもはや凶器です。頭が割れそうなほど痛み、歯の根がガチガチと大きな音を立てて鳴り響きます。

あまりの寒さに脳が非常信号を出したのか、目の前の景色がスローモーションになって、
流れる水の一滴一滴がゆっくりと落ちていくのが見えた……ような気がしました。

神主の「エイッ」という合図で水から出ると、ふらふらの状態で滝から出ます。
滝行はあと1セットあります。どんなに辛くてもあと1回で、すべてが終わるんだ……

そして2セット目の滝行。ほとんどやけくそで滝に打たれました。
こうして無事、2日間の滝行が終了。

宿に戻るとお風呂に入浴。ああ、この時の気持ちよさといったら!
芯まで冷え切った体がポカポカ温まって、一気に生き返ったような気分です。
この時入ったお風呂が、わたしの人生で一番気持ちのいいお風呂でした。

滝行のあとは朝食です。三人とも最大レベルにお腹が減っており、完食しても全然足りません。
あまりにお腹が減っていたので、他のお客さんが残した鮎の焼き物を見て、
「あれ食べちゃおっか……」と語り合ったほどです。

そして朝の瞑想の時間。目を閉じた瞬間、爆睡してしまいました。

宿坊を出ると御岳山を降り、三兄弟は帰路につきます。
途中、農協ショップによって舞茸を買うと、家族へのおみやげにしました。

滝行を通じて感じたこと

滝行を通じて感じたことは、「覚悟なんて一生できない。勢いにまかせて、えいやっと身を任せるしかない」ということ。
滝の水を浴びる時、一瞬でもひるんでしまうと、体が動かなくなってしまいます。
だったら勢いに任せて、えいっと進むしかない。そうやって覚悟を決めることが大事なんだということを学びました。

この経験は、 後にバンジージャンプした時も役に立ちました。

滝の水は冷たいけれど清らかで、浴びていると身も心も浄化されたような気分になれます。
最近なんだか調子が出ない人。嫌なことが続いて心機一転を図りたい人。滝行で煩悩を洗い流してみてはいかが?

・宿坊の詳細

宿坊「静山荘」
公式HP
http://www.seizan.gr.jp/service.html

・宿泊料……1泊2日食(滝行込み) 11,800円(瞑想のみも可能)


ピックアップ記事

  1. 浅草で体験できる、ガラス細工のお店5選!観光&思い出づくりにどうぞ

関連記事

  1. あそびのずかん

    引きこもり体質の自分が、2年間で50回のアクティビティを体験するようになるまで(その2)

    引きこもり体質の自分が、2年間で50回のアクティビティを体験するように…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. たい焼きを6つ作れます
}
  1. 東海道・京都まで歩いて行ってみた

    【東海道・徒歩の旅1】(東京~神奈川)
  2. あそびのずかん

    【遊びのずかんvol.28】冬の御岳山で滝行したら、死ぬほど寒かった話 その1
  3. あそびのずかん

    【遊びのずかんvol.26】筒の中に広がる宇宙。神田で万華鏡作りを体験(※成城に…
  4. 遊びの特集記事

    浅草で体験できる、ガラス細工のお店5選!観光&思い出づくりにどうぞ
  5. コラム・エッセイ

    あなたの家にサンタクロースがやってくる!?NPO法人チャリティーサンタに参加した…
PAGE TOP