あそびのずかん

京都の工房で体験。北山杉を使ったマイ箸作り


ひたすら削ってお好みの太さに!北山杉を使ったマイ箸作り

京都の滞在最終日に体験したのは、お箸づくり。

体験を開催しているのは京友禅体験工房丸益西村屋というお店です。

 

   

 カンナで削ってお好みの太さに。箸作り体験

まず渡されたのは四角くカットされた北山杉の棒。

これを「豆かんな」と呼ばれる、指で持てるサイズのかんなで削ります。
持ちての部分は太く、先端の部分は細くすることで、少しずつ箸の形に加工。
シャーッシャーッと削る音だけが響く、静かな時間でした。

 

ひたすら2時間、削る作業が続きます。
長く削りの作業をしていて、手首がすっかり疲れてしまったけど、
箸の先端を細くしたり、
全体的に丸みを持たせたりと、納得いくまでデザインできました。

箸を持ってみると、その軽さにびっくり。持っている実感がないんじゃないかというぐらい、軽い。
スギの香りも楽しめる、高級感あふれる箸が完成しました。

お店は町屋風の工房で、作業中はまるで職人気分を味わえるのも魅力です。

マイ箸を入れる箸袋つくり。友禅で染め上げよう

箸が完成したら、箸袋を染める友禅体験です。
箸作りのオマケかと思っていたら、これが楽しかった。

まず、染料の色がとても鮮やか。明るくて、パッと目の覚めるような色彩です。

  

刷毛で染料を塗っていくと、じわりと色がにじんでいきます。
塗り方で色の濃淡が表現できるので、山とか葉っぱとか、自然のものを、より自然らしく表現できました。

富士山を塗っていたら、うっかり月も青く塗ってしまうミス。
すると青みが差した、幻想的なおぼろ月に仕上がりました。
小さな偶然が、思いもよらないデザインを生み出したようです。

                

完成した箸はオフィスで使っています。
北山杉の箸は軽くて使いやすく、食事しても手が疲れません。

「箸一つにこだわってみるのもいいな」
と思わせてくれる体験でした。

 


ピックアップ記事

  1. 浅草で体験できる、ガラス細工のお店5選!観光&思い出づくりにどうぞ

関連記事

  1. たい焼きを6つ作れます
  2. 北海道・電車で一周の旅

    【北海道・電車で一周の旅】釧路川でカヌー体験 ~7日目

    摩周の町でのんびり ~6日目から午前8時半。ガイドツ…

  3. あそびのずかん

    オフィスや自宅の癒やしに。浅草でマイデザインのコップ作り

    リューター体験を予約するならコチラリューター体験 予…

  4. あそびのずかん

    1週間で3人の「松山千春のモノマネ芸人」を見た話

    松山千春について知っていることみなさんは、「松山千春」という歌手を…

  5. あそびのずかん

    【完全版】浅草で楽しめる遊び・体験のお店14選!観光やデートにどうぞ

    ガラス細工から金魚すくいまで!浅草で楽しめる遊び・レジャ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

}
  1. あそびのずかん

    アニメ・ゲーム好きにおすすめ!サンドブラストでundertaleグッズを自作して…
  2. 100km歩くウルトラウォーキング

    100km歩くウルトラウォーキングに参加しよう! ~レースについて~
  3. コラム・エッセイ

    あなたの家にサンタクロースがやってくる!?NPO法人チャリティーサンタに参加した…
  4. あそびのずかん

    筒の中に広がる宇宙。神田で万華鏡作りを体験(※成城に移転しました)
  5. あそびのずかん

    浅草で『3月のライオン』のスノードームを作ってみた!好きな絵をスノードームにしよ…
PAGE TOP